« Finnish Trilogy 1939-1945 | トップページ | AGTfOS:インメルマン09/16 »

XXX Corps Breakout:インメルマン09/16

今月のゲームサークル訪問は、石神井の IMMELMANN にお邪魔してきました。
現住所からは一番近所のサークルなのですが、意外に縁がなくて実質初訪問。

#実は十年くらい前に一度お邪魔したことはあります。

例によって飛び入り参加でしたので、まずはkotatu、ストレートフラッシュ両氏の Western Front Tank Leader(WEG) 対戦を見物。そうこうしているうちに Giftswerg氏が現れて Hell's Highway(VG) の練習プレイを始めたので、これ幸いとこちらに同席させていただきました。

ちなみに WFTL の方は、アクティベーションの手順が Berg 一連の前近代戦ゲームを彷彿とさせて思ったより馴染みやすそうなシステム。これまた一度プレイしてみたいアイテムでした。

XXX Corps Breakout: Hell's Highway(VG)

Hh_2007091602

写真はセットアップを南端からの眺めで、彼方の緑色のユニットが降下を待つ第101空挺師団。
お互いルールを把握していなかったので、南方戦区の第30軍団突破シナリオをルールを読み合わせつつ手探りでプレイ。午後一杯をかけて、二日目終了まで進めることがことができました。

システムについては古参ゲーマーの方には今更な話かと思いますが、フォーメーションの指定と兵科毎に異なる欄を使用する地形効果が煩雑ですが面白い。兵科や隊形で進入・攻撃できる地形が劇的に変わるので、地形効果表が手放せません。

一見やり過ぎに見えた10種類以上の兵科コラムも、これで実質的にユニットの防御力を表していることに感心(ユニットには射撃力しかない)。兵科が細かいので面倒には違いありませんが、「ユニット防御力参照→地形効果で修正」ではなく地形効果表一発で済ませるのは、これはこれでスマートな手法ですね。

気楽にプレイできるゲームではありませんが、作戦戦術級好きとしては得るものの多いゲームでした。伝え聞く評価の高さも納得。また腰を据えてプレイしてみたいゲームです。

Hh_2007091615

そして渋滞する第30軍団の皆さん。

|

« Finnish Trilogy 1939-1945 | トップページ | AGTfOS:インメルマン09/16 »

WWII」カテゴリの記事

コメント

N村さん、Giftswergさん、こんばんは。

HH(VG)ですか、いいですねぇ。
通常のゲームのほか、魂コレ師匠の小実験におつきあいして、SS偵察部隊を2分割できるよう2ユニットに、ユニット作成したゲームもしてみました。たった1ユニットふえるだけですが、ルールに慣れてきたころにおすすめな(極)小バリアントです。

ところで、ここでなんですが、Giftswergさんに、なにかゲームしましょうとお伝えする場合、どこに(どこかのサークルの掲示板等)かきこむとよいのでしょうか。

投稿: ストフラ | 2007年9月19日 (水) 23時00分

帰宅後に作戦研究が載っていたよなと旧GJを漁ったら、ライターが某氏でさもありなんでした。

それとGiftzwergさんですが、ここを見ているのかは怪しいです。インメルマンか坂戸掲示板で捕まえるのが良いんじゃないでしょうか。

投稿: N村 | 2007年9月20日 (木) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XXX Corps Breakout:インメルマン09/16:

« Finnish Trilogy 1939-1945 | トップページ | AGTfOS:インメルマン09/16 »