« Twilight Struggle:GGG10/14 | トップページ | Combat Commander(GMT)二戦:Immmelmann10/20 »

Shifting Sands(MMP):Immmelmann10/20

今週末は Immmelmann にお邪魔して四戦ほどゲームをプレイしてきました。

まずはWWII北アフリカの Shifting Sands(MMP)から。
しばらく前の YSGA での対戦を拝見して興味を持ったのですが、kotatu氏が最近購入したとの話を聞きつけ、これ幸いとプレイさせていただきました。

Shifting Sands(MMP)

Path of Glory(GMT)系のCDSでプレイする、第二次大戦北アフリカ戦役。
扱う期間・範囲とも大きめなのが特徴で、イタリアの参戦する1940夏からチェニジア戦終了の1943春まで、北アフリカ沿岸とエチオピア及び中東戦線までの広大な戦域が舞台となります。
しかし扱う範囲の割にプレイはスムーズ。今回は1943年頭まででの投了でしたが、最後までプレイしても半日で十分お釣りが来そうな感触でした。

また中東・エチオピア戦域が単なるオマケにとどまっていないのが好印象。
連合軍側としては速やかに両戦線を整理して、部隊を主戦線の北アフリカに転用したいのですが、そこに至るにはイベントの積み上げとそれなりの部隊の投入が必要。
もちろん枢軸側も様々なイベントで揺さぶりを掛けてきます。

今回は連合国側の担当でしたが、イラク蜂起やらイタリアの軍スーダン侵攻に過剰反応。
計4個師団その他を中東の砂漠とアフリカの山奥に突っ込んだところにロンメル来寇。
肝心の主戦線をアレクサンドリアまで押し込まれて敗北を喫しました。
支戦線が楽しかったものでつい……。

特に連合軍側でプレイする場合、戦域全体を俯瞰しながら各戦線の手当てをする視点がもてるのが良いですね。
大変気に入ったので次期購入予定リスト入り。

Shifting_sands_2007102002

写真はナイル河を背に、もはや後がない英第8軍。
一時はスエズがエジプト反乱軍に、シリアのヴィシーフランス軍にエルサレムを占拠されていたので、これでも盛り返した後なんだというのはヒミツです。

Shifting Sands(MMP)

|

« Twilight Struggle:GGG10/14 | トップページ | Combat Commander(GMT)二戦:Immmelmann10/20 »

WWII/WF」カテゴリの記事

コメント

おはようございまーす( ´∀`)
「Shifting Sand」未購入なんですがkotatuさんとこと、ここの感想を見て欲しくなりました~('-^*)ok☆
でもあおいちゃん(Africa Orientale Italia)がそれだけ活躍するのはシミュレーションとしては、うーむ…(^_^;)

投稿: ハナザー | 2007年10月22日 (月) 08時39分

エチオピア方面が活発だったとというより、流れを把握していなかった連合軍が、右往左往して独り相撲をしていたというのが実情です。
美味しいイベントはすべて喰らって爽快に負けました。

個人的には、前振りなしで英米軍が突然チュニジアに展開した状態で登場するトーチ作戦イベントの方が如何なものかと思います。あれこそ「イベント」という感じ。

投稿: N村 | 2007年10月22日 (月) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Shifting Sands(MMP):Immmelmann10/20:

« Twilight Struggle:GGG10/14 | トップページ | Combat Commander(GMT)二戦:Immmelmann10/20 »