« Let's Roll! : ソフィアゲームクラブ 2012/09/02 | トップページ | The Nagata-cyo : GGG 2012/09/09 »

Smoke on the Water(Night Raid 1) : GGG 2012/09/09

S木氏とのDowntownも今回よりキャンペーンに突入。とはいえ最短のキャンペーンシナリオC2でも、のべ6回のプレイが必要。またC2は海軍侵攻のみでバリエーションに乏しいということで、ひとまずプレイ回数が現実的で、任務もバラエティに富んだミニキャンペーンシナリオを試してみようと、D10の開催となりました。

D10: Smoke on the Water(Night Raid 1), 1972/04/16, Downtown - GMT Games()

ライバッカー作戦直前の1972年春、ある1日の延べ4回にわたる侵攻を連続してプレイするミニキャンペーン。 米軍は11セット用意されたターゲットから各侵攻の目標を選択。ベトナム軍は最初に設定した対空部隊と、毎回購入するMiG部隊でこれを妨害することを目論みます。

今回の米軍S木氏は、未明のB-52侵攻を選択。B-52侵攻はN村自身も体験したことがありますが(*)、1ユニット3 機編隊で最大コラムの爆撃力を持ち、AAAの届かない高空からレーダー爆撃の雨を降らせてくる強敵です。今回はこれが6編隊18機登場します。また必然的に夜間戦闘となるため、DRV側にはMiG調達や編成に制限が課せられています。仮に出撃しても数と装備に勝るF-4の餌食となることが予想されたため、今回はMiGよる迎撃は断念。B-52の迎撃はSAM部隊に託されることとなりました。

Downtown_d10_2012090901a

というわけでハノイの長い一日が始まります。申告された米軍の侵入エリアは、海側からハノイ中枢の目標を狙うとおぼしき[7]。S木氏とのこれまでの対戦から、盤端に近いハイフォン沖か、ラオス国境側の目標に対する電撃侵攻を予想していたため、これは少々意外な展開。ハノイ 固有の対空部隊が利用できる反面、首都に集中したSAM部隊の展開状況が判明してしまうのが悩みどころ。かといって中途半端なSAMではB-52侵攻に通用するはずもなく、緒戦から悩ましい展開です。

Downtown_d10_2012090910a

対する米軍は、露払いのチャフ編隊とSEAD編隊が十数ターンをかけて目標上空までのチャフ回廊を展開。この 段階でチャフ編隊を妨害する選択肢もあったのですが、侵攻前にSAM配置を暴露されること嫌ったDRV側は迎撃 を自重。結果的にこの判断は失敗で、以後DRVはチャフ回廊の効果に泣かされることになります。

といったあたりで昼食を挟み、午後よりようやく爆撃本隊の侵攻が開始されます。待ちかまえるSAM部隊は一 斉にレーダーを発信。SA-2による迎撃が始まります。しかしバーンスルー効果も無効とするチャフ回廊と、DRV側がすっかり失念していたビーコンジャミングの効果により、珍しく複数の命中を得たSAMはことごとくロ スト。爆撃隊にまったく損害を与えられずに終わります。

Downtown_d10_2012090927a

続く爆撃行程では、ハノイ市街3箇所の目標に対してそれぞれ[4], [4], [3/4/4/4]とクリーンヒット。3箇所目の目標となったハノイ燃料集積所は、手前の目標への爆撃成功で温存されていた爆弾を12機分投棄されるという地獄絵図となりました。

最後に消滅寸前のチャフコリドーを駆け抜けながら、BDAのRA-5Cが目標上空を通過。こちらも残る SAMとFire Canから数発の命中を受けますが、やはりジャミングによりすべてロスト。攻撃隊は全機無損害で 帰還に成功し、最初の侵攻は終了となりました。プレイ時間は5時間弱。

そして問題の戦果判定は[T], [H], [H/H/H/H]と、米軍にとって不本意な結果に。とはいえ双方とも損害はなく 、緒戦は米軍4VPのリードでのスタートとなりました。守るDRV側は、初登場のチャフコリドーを甘くみた結果、ハノイ防空網の大半を晒しながら戦果なしと散々な結果に。ひとまずMiG部隊も登場する日中の防空戦に望みを託すこととなりました。

|

« Let's Roll! : ソフィアゲームクラブ 2012/09/02 | トップページ | The Nagata-cyo : GGG 2012/09/09 »

Downtown」カテゴリの記事

GGG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Smoke on the Water(Night Raid 1) : GGG 2012/09/09:

« Let's Roll! : ソフィアゲームクラブ 2012/09/02 | トップページ | The Nagata-cyo : GGG 2012/09/09 »