« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

HF Colonization game : GCS 2013/08/24,25

先月に引き続き、今月もColonization人柱会を開催。
ちなみにこの土日で、プレイしたのはHF: Colonizationと「マミさんのティロ・ディエース(新版)」だけでした。

続きを読む "HF Colonization game : GCS 2013/08/24,25"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HF Interstellar game : YSGA 2013/08/17

Expanded gameに続いては、懲りずにInterstellar gameの協力プレイを開催。

続きを読む "HF Interstellar game : YSGA 2013/08/17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HF Expanded game : YSGA 2013/08/17

今週のYSGAでは、Colonization gameの予定を急きょ変更。
M氏を加えたHigh Frontierインスト4人ゲームの開催となりました。

続きを読む "HF Expanded game : YSGA 2013/08/17"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフィアゲームクラブ第16回オープン例会 : 2013/08/13

例年にない酷暑のコミケの明けた盆休み、久しぶりのソフィアゲームクラブに参加。
台南沖と北アフリカで、2ゲーム3戦をプレイしてきました。

続きを読む "ソフィアゲームクラブ第16回オープン例会 : 2013/08/13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

High Frontier Interstellar : GGG 2013/08/11

他の恒星系への航海のためには、プレイヤーは高性能の恒星間推進器、ロボットの支援を受けた優秀な人間のチーム、そして巡航速度まで加速し、また目的地で減速して停止するために十分な「デカタンク」単位(通常の推進剤の10倍相当)の推進剤を確保しなければならない。
減速停止するために十分な推進剤を搭載していない場合、プレイヤーはバナールの岩盤放射線シールドの削減や、船殻の再構成、さらには最後の手段として生命維持システムの投棄などの手段により、船体の乾燥重量を削減しなければならない。またパイロットは、巨大ガス惑星や局所恒星間雲LICとヘリオポーズ境界面のバウショック、反物質推進剤を用いたビームコア型ロケット、惑星間の磁場などを駆使して、推進剤を使用することなく恒星船を減速する特殊技能を持っている。
また科学者たちは新たなアイデアを考案し、これをエンジニアたちが3D プリンターとナノ構造精錬所を用いて現実のものとする。さらに航行中にはエンジニアが流星、宇宙塵、放射線などによる損傷を絶えず修復しており、ビジネスマンが乗員たちの精神面に対するサービスと製品を供給する。さらに乗客間の結婚はストレスを和らげ、また次世代の育成にも寄与する。レイガン班は目的地の探査や地球との連絡のため、ビーム推進式の超軽量プローブを運用する。空間作業用のロボットとロボノーツは破損したラジエターの修復を担当するとともに、惑星に着陸しての探査を担当する。
しかし人間は歳をとるとともに、長年の勤務によるストレスが蓄積する。規律に欠け政治感の異なる集団が強いストレスにさらされた場合、不穏が蓄積され自身や周囲に対する危害も発生する。そして放射線は生殖障害や癌の発生を増大させ、プレイヤーの恒星船を幽霊船に変える危険を秘めている。

- High Frontier : 24.0 HIGH FRONTIER INTERSTELLAR (Solitaire)

続きを読む "High Frontier Interstellar : GGG 2013/08/11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »