« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

Greenland : 家庭内 2014/10/26


無法者の赤毛のエイリークがこの氷に覆われた不毛の島を誤って「グリーンランド」と呼んでから2世紀ののち、10人の痩せ衰えたスカンジナビア人たちが小舟からこの積雪に上陸した。これは彼らが知る最も厳しい冬の明けた5月の事だったが、数か月後には保存してきた食料も飼料も尽き果てた。彼らはこの年の最初の獲物として、氷上で親からはぐれた、あどけない瞳のタテゴトアザラシの子供に狙いを定めた。しかしそこで彼らが得たものは、チューレ人の矢の雨だけだったのである。このスクレリング(これはチューレ人とチューニット人に対しするヴァイキングたちの蔑称である)たちは、人口も多く北極圏におけるサバイバル技術にも長けていた。もしチューレ人がスカンジナビア人とチューニット人を撃退することができれば、彼らはグリーンランド唯一の支配者となることができるのである。
- Greenland: INTRODUCTION

続きを読む "Greenland : 家庭内 2014/10/26"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Chosin Reservoir : 平日会 2014/10/23

シエラ会に続いては、OCS勉強会にミニシナリオをプレイ。

続きを読む "Chosin Reservoir : 平日会 2014/10/23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

American Megafauna : 平日会 2014/10/23

珍しく休みのかち合ったForeigner氏と、平日会を開催。
弥生美術館で「鋼の超技巧画報 髙荷義之展」()を鑑賞した後に、まずは最近同氏と進めているSierra Madre Games温故知新会から。

余談ですが、髙荷義之氏ボックスアートのツクダ社「クメン内乱」。実は原画の左半分で、実際は右半分に大きくキリコが描かれていたことが判明。縦長にトリミングするためとはいえ、惜しいことをするものです。

続きを読む "American Megafauna : 平日会 2014/10/23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Invasion of South Korea : GCS 2014/10/19

続く日曜日は、Foreigner氏を徴用してFire in the Lakeと並ぶ今期のマイブームであるOCS: Koreaをプレイ。

続きを読む "Invasion of South Korea : GCS 2014/10/19"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Fire in the Lake : GCS 2014/10/18

今月も土曜坂戸では、飽きもせずFire in the Lake会を開催。

続きを読む "Fire in the Lake : GCS 2014/10/18"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fire in the Lake : GGG 2014/10/12

Koreaに続いては、この日のメインゲーム、Fire in the Lakeのインスト会を開催。

続きを読む "Fire in the Lake : GGG 2014/10/12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacArthur's Triumph : GGG 2014/10/12

初めてのOperational Combat SeriesとしてKoreaをプレイし、その足でリプリントのオーダーを入れてから2年半。
ようやく再販なった本作を、GGGにてプレイしてみました。

続きを読む "MacArthur's Triumph : GGG 2014/10/12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒森峰女学院 vs 大洗女子学園 : 家庭内 2014/10/05

台風来寇で引きこもりの日曜日。ヒマを持て余した娘より、決勝戦の再戦要求が。

続きを読む "黒森峰女学院 vs 大洗女子学園 : 家庭内 2014/10/05"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »