« U-Go : YSGA 2015/01/12 | トップページ | High Frontier 和訳ルール »

High Frontier: Alive & Complete(2014/06/23)変更点

High Frontier: Alive & Complete和訳最新版(2014/02/05)から原文最新版(2014/06/23)へ差分メモです。

このバージョンからBasic(Vol.1), Colonization(Vol.2), Interstellar(Vol.3), Colonization Variants(Vol.4)の別ファイル構成に変更され、Googledocで提供されています。BBGの"More Information"を参照してください。

ひとまず差分確認の終了したBasic(Vol.1)部分のみメモしておきます。和訳ファイルは追って公開予定。
Colonization(Vol.2)はBasic終了後に作業予定。確認終了次第追加します。追加しました。(2015/01/19)
Interstellar(Vol.3)は未公開のため作業予定なし。A&C和訳v4.1をご利用ください。
Colonization Variants(Vol.4)は第3版テストプレイの様子を鑑みるに、この段階で翻訳しても徒労に終わりそうですので、こちらも作業予定はありません。

◆A&C和訳v4.1(A&C:2014/02/05)→A&C Vol.1 Basic(2014/06/23)変更点

◇Vol.1 Basic Game

B4) 太陽系マップ SOLAR SYSTEM MAP
バギー経路buggy roadはバギー探査にのみ使用され、地上移動に関するルールを削除。
C1) クイックスタート・オプションOPTIONAL QUICK START, BASIC & COLONIZATION
Basic/Colonizationとも初期資金3WTに変更。
D1) フリーアクション FREE ACTIONS
スタック間のカードの受け渡し全般を、積荷cargoの受け渡しに変更。
手札を「捨て札」discardして特許デッキの下に戻すフリーアクションを追加。
D3) 交渉 DEAL-MAKING
初期軌道に配置されたバナール間で、カードやWTを交換することが可能に。
E5) 輸送船スタックの作成、移動と定義 FREIGHTER STACK CREATION, MOVEMENT & DEFINITION
輸送船を建造したターンから移動可能に変更。
F8) 慣性航行 COAST
慣性航行には稼働するスラスターが必須に変更。逆に大気制動aerobrakeと工場支援離着陸factory-assist landing/lift offはスラスター不要に変更。スリングショットslingshot適用中には不要で変更なし。
G1) 推進剤利用離着陸 FUELED LANDING AND LIFT-OFF
バギーを搭載するロケット/アウトポストがバギー経路を移動できるルールを削除。弾道飛行でのみ移動可能。
I) ベンチャーとグローリー VENTURES & GLORY
達成表示に使用するトークンをディスクに変更。
I2) ベンチャー VENTURES
宇宙エレベータSpace ElevatorにフォボスPhobosと火星Marsの洞窟Caves間の火星エレベータを追加。達成時に地球と火星のいずれかを選択。
J1) ゲームの終了条件 THE GAME ENDS WHEN…
単独プレイヤーの工場3個またはベンチャー2個達成によるゲーム終了条件を削除。
J2) 勝利得点 VICTORY POINTS
通常、TNOとも、サイエンスサイトScience Siteの追加得点は工場配置を必須に変更。

◇用語集

・近接 Adjacent
バギー経路buggy roadは近接経路とは見なさない。宇宙エレベータspace elevatorは近接経路と見なされる。
・大気スクープ Atmosphere Scooping
大気スクープは大気制動ハザードaerobrake hazardに進入したターンに即実施ではなく、移動を通じて同ハザードに留まる必要がある手順に変更。
原子力宇宙機nuclear spacecraftは地球圏Earth heliocentric zoneでの大気スクープを実施できない。原子力宇宙機が未定義だが、リアクター搭載が条件か?
・バギー探査 Buggy Prospecting
バギー経路Buggy roadにハザードが存在する場合の手順を追加(イオIoに存在)。ハザードに失敗した場合は接続先のサイトを探査できず、該当バギーとそのサポートが破棄される。
・積荷Cargo
定義新設。「宇宙機に運搬されているカードとキューブ」。推進剤は含まない。
・領有権奪取 Claim Jump
領有権奪取や交渉の如何を問わず、移動工場mobile factoryによる他派閥領有権の利用を削除。
・専用Dedicated
バナールBernalと輸送船Freighterの各カードに、該当スロット以外には配置できない制限を追加。ただし輸送船の大キューブをロケットスタックに配置し、積荷として輸送することは可能。
・ダートサイドDirtside
バナールが周期彗星syndic cometをダートサイドとして利用する場合に着陸が必要とされる制限をサイズ[1]の彗星のみと明記。ゲーム上は周期彗星扱いとなる小惑星Pholus(4D)対応。
・派閥特殊能力 Faction Privileges
ESAエネルギー電送衛星ESA Powersatの能力がバナールに適用可能に変更。また他のプレイヤーターンにも使用できることを明記。
国連の往還機UN Cyclerから、地球フライバイ航路では利用できない制限が削除。おそらく編集ミス?
・工場Factory
月面工場lunarの場合のみ、領有権とキューブの色が異なっても良い事を明記。
・不法行為 Felonies
発展promotionのため他派閥の研究所を無許可で使用する行為を追加。
・人間Human
スペースコロニーspace colonyが人間とみなされる事を明記。
・ハイブリッドロケット Hybrid Rocket
ハイブリッドロケットで利用できるスラスターから、輸送船freighterを削除。
・忠誠Loyalty
戦時でも、カードに記載された忠誠対象への攻撃に、該当植民者を使用できない制限を削除。
・開放冷却系 Open-cycle Cooling
移動中のアフターバーナーによる追加冷却は、続く探査のほか、サイト推進剤補充や戦闘時の冷却にもカウントできることを明記。
・推進施設 Push Factory
推進施設が自身を支援できない制限を追加。推進施設の効果が累積しない事を明記。
・放射線ハザード Radiation Hazard
放射線ハザードの効果がキューブにも適用される事を明記。輸送船はダイス修正値として、[1]固定の正味推力に代えてTMPを使用するよう変更。
・太陽光利用Solar-Powered
用語項目新設。海王星圏Neptune Heliocentric zoneでは使用できないことを明記。植民者カードの場合、植民者として活動はできるが、該当装備の利用が禁止される。
・スペースコロニーSpace Colony
輸送船が拡張された場合でも、スペースコロニーは移動工場mobile factory扱いとならないよう変更。
・周期彗星 Synodic Comet
サイクルが一致しない場合は、レイガン探査の目標にできない制限を追加。退出はいつでも可能であることを明記。


◇Vol.2 Colonization Game

K4) Colonization版統治体制
反核Antinuke時の効果を、リアクターカードreactor cardsや搭載型核動力on-board nuclear powerを持つカードが、打ち上げBoostとフリーマーケットFree Marketを実施できなくなる制限に変更。
資本主義Capitalismの効果を、収入OPで「工場数WT」を獲得に変更。2倍は削除。
M2) 複数宇宙機の移動 MULTIPLE SPACECRAFT MOVES
ET工場生産、デジタルスワップされたカードも、同ターン中に移動できるよう変更。
M4) 太陽イベント表 SOL EVENT TABLE
輸送船モジュールを使用していない場合の輸送船キューブは、グリッチGlichの防止効果を持たないことを明記。
N5) 引き抜きオペレーション HOSTILE RECRUIT OPERATION
実施する場合、現地に実施プレイヤーのスタックが既に存在している必要あがることを明記。
P2) BASICからの輸送船ルール変更点 FREIGHTER RULES COMPARED TO BASIC
工業化特典Industrialization Perkの選択ルールを削除。
P6) 輸送船の発展と移動工場 FREIGHTER PROMOTE & MOBILE FACTORIES
スペースコロニーspace colonyは、移動工場となれないルールに変更。
移動工場となったキューブの能力を明記。積荷は運搬できず、輸送船カード右上赤枠の能力のみ利用できる。枠外の能力(搭載型サポート、恒星船能力、「未来」等)は利用できない。
移動工場を他派閥の領有権上に配置できないルールに変更。同サイトに着陸できるが、工場とは見なされない。
スペースコロニーの基盤となっている工場も、移動工場としては扱われるが、離陸と大キューブスワップBig Cube Swapが実施できない制限を追加。
移動工場は任意の場所ではなく、自派閥領有権上で建造するよう変更。例外として、ダートサイドを利用しているか、初期軌道のバナール上でも建造できる。工場の配置されたサイトで建造した場合、該当サイト上ではなく近接スペースに配置される。
P7) 輸送船の破棄 FREIGHTER DECOMMISSION
発展済みの大キューブが破棄された場合、盤上の移動工場のひとつと置き換える。置き換えられない場合と、未発展状態の大キューブは、手元に戻され輸送船カードも手札に戻される。
Q2) バナールスタック BERNAL STACK
バナールスタック内のカードは、戦闘においては宇宙、サイト上ともロケットスタック同様に扱われるよう変更。
Q3) バナールの移動 MOVING YOUR BERNAL
ロケットスタックや輸送船にバナールを搭載しての移動ルールを削除。バナールスタック自体にスラスターを搭載するか、自力推進でのみ移動可能。
Q5) バナールと水資源 BERNAL DIRTSIDE HYDRATION
ダートサイド工場のET生産物をバナールに配置する場合、中間の危険地帯ハザードに加えて、バナール配置場所の放射線ハザードも無視するよう変更。
Q7) バナール特殊能力 BERNAL PRIVILEGES
バナールと代用バナールの双方を配置している場合でも、ESAと中国の特殊能力は累積しないことを明記。
清水の収入能力は、人間植民者限定に変更。
中国のフリーピボット能力は、赤バナールからスタートしたロケットと輸送船の同ターンの移動限定で、実施毎に1WTのコストが必要に変更。
Q8) 自己推進型バナール ROCKET-PROPELLED BERNALS
拡張乾燥重量上限Increased Maximum Dry Massが適用されるバナールを、「自己推進型」から「ロケット推進のバナール」全般に変更。
Q9) バナールでのフリーマーケット FREE MARKET AT A BERNAL
他のプレイヤーの発展型バナールでカードを売却した場合のバナール所有プレイヤーへの手数料が、1WTから言い値に変更。
S) ギガワット級スラスターモジュールGW THRUSTER MODULE
太陽光利用型Solar-Poweredのみサポート修正を適用するルールを追加。
T) 戦闘モジュール COMBAT MODULE
戦闘の主体を「スタックと工場」から「スタックとキューブ」に変更。
LEOに加えて、初期軌道のバナールに対する攻撃も禁止に変更。
バナールはカミカゼkamikazeを実施できない制限を追加。
T1) 戦闘の手順 COMBAT SEQUENCE
領有権上に配置されていないキューブ(旧輸送船と移動工場)は、工場ではなく積荷の能力で攻撃と防御を実施。積荷が失われたら該当キューブも除去。※積荷を持たない移動工場が攻撃を受けた場合の扱いが不明。
T2) レイガン攻撃 RAYGUN ATTACK
戦闘時に2d6のレイガン攻撃を実施できるユニットを、Mass Driver, MPD T-Wave, 輸送船以外の恒星船starshipスラスター、発展型の緑バナールと再定義。またその他の発展型バナールにも、1d6のレイガン攻撃能力を追加。
T4) バギー攻撃 BUGGY ATTACK
サイト上にバギーが存在する場合、アウトポストに加えて工場も対バギー正味推力を持つよう変更。
バギーがキューブを目標にできるのは、目標にカードが存在しない場合のみの制限を追加。
カードを目標としたバギー攻撃が成功した場合、該当カードを奪うのではなく破棄させるルールに変更。
P2) 輸送船による「未来」 FREIGHTER FUTURES
宇宙生活者Spacefaring Futureの達成条件を「10個以上のダートサイド水資源を保有」に緩和。ゲーム終了条件の選択ルールを削除。
スターウィスプStar Wisp Futureのゲーム終了条件の選択ルールを削除。
R6) 植民者による「未来」 COLONIST CARD FUTURES
金星の新天地New Venus Futureの前提条件を、「周期彗星に稼動するTW級スラスターを配置」から「周期彗星で稼動するTW級スラスターを破棄」に緩和。
カルト的指導者Supreme Cult Leader Futureの達成条件を、「最大の投票箱アイコン得票数を持つ状態で平時の選挙に勝利する」に変更。
悪魔のハンマーFootfall Futureの前提条件を、「周期彗星に稼動するTW級スラスターを配置」から「周期彗星で稼動するTW級スラスターを破棄」に緩和。
U4)テラワット級スラスターによる「未来」 TERAWATT THRUSTER FUTURES
大型ビーム伝送施設Mass Beam Futureのゲーム終了条件の選択ルールを削除。
U5) ゲームの終了 ENDING THE GAME
終了条件をトリガー発生からイベント2回に変更。

|

« U-Go : YSGA 2015/01/12 | トップページ | High Frontier 和訳ルール »

和訳」カテゴリの記事

High Frontier」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: High Frontier: Alive & Complete(2014/06/23)変更点:

« U-Go : YSGA 2015/01/12 | トップページ | High Frontier 和訳ルール »