« Neanderthal & Greenland : GCS 2016/05/28 | トップページ | The Race for Tunis : YSGA 2016/06/11 »

Secure the Levant : GCS 2016/05/29

続く日曜坂戸では、同メンバーにてKND氏へのReluctant Enemiesインスト戦を開催。

Secure the Levant , Reluctant Enemies - MMP()

ヴィシーフランス軍(Foreigner氏)対、自由フランス軍(KND氏)&英連邦軍(N村)でのショートシナリオ3人戦。
今回のヴィシーフランス軍は、虎の子の戦車大隊を中核として、沿岸、内陸とも果敢な反撃を実施。
N村の担当する地中海岸道では、
「仏軍戦車隊前進!」英軍戦線を突破
「英軍戦車隊反撃!」仏軍の根元を断ち切り逆包囲
「仏軍後詰歩兵前進!」突破孤立した戦車隊を救出
「英軍予備戦車・騎兵隊反撃!」再び逆包囲
「……今日はこれくらいで」予備隊と補給が尽きた
といったOCSらしい泥仕合が繰り広げられました。
また内陸部でも、ヴィシー軍戦車隊が自由フランス軍を相手に巧みな機動戦を展開。攻め手の自由フランス軍が防戦に回るような状況で、連合軍側には「今回は駄目かも」と諦めムードが漂います。

Reluctant_enemies_2016052906a

しかし転機となったのはショートシナリオ(9T)終盤の第7ターン。自由フランス軍KND将軍が、攻勢に転じたダマスカス戦線のヴィシー軍戦線に綻びを発見します。こうした隙を見逃さないのがKND氏。火の車の戦線から2個大隊の挺身部隊を抽出すると、戦線隙間のワジ渡河点からDamascus市街と郊外の飛行場へと突入。さらにHaifaから駆け付けた英軍第16歩兵旅団が西側面を打通し、挺身部隊への補給をつなぐことに成功します。
先の攻勢で予備部隊と物資を使い果たしていたヴィシー軍は、続く手番でこれをリカバリーできずに投了。「予備の切れ目が命の切れ目」「戦線後方にこそ守備隊を」というOCSのセオリー通りに勝敗の決まった一戦でした。プレイ時間は5時間ほど。


「シンデレラのおしごと」 J.C.クリエイツ
()

2016052901a

エクスポーター作戦後の今月の締めはこちら。
序盤の下積み時代の成果をバネに、後半戦で一気に追い上げた前川さんを擁するN村プロダクションの勝利に終わりました。

|

« Neanderthal & Greenland : GCS 2016/05/28 | トップページ | The Race for Tunis : YSGA 2016/06/11 »

GCS」カテゴリの記事

OCS」カテゴリの記事

シンデレラのおしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Secure the Levant : GCS 2016/05/29:

« Neanderthal & Greenland : GCS 2016/05/28 | トップページ | The Race for Tunis : YSGA 2016/06/11 »