« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

Pacific Go : 家庭内 2019/11/24

今週はゲームマーケットでしたが、N村は初日土曜日のみの参加。翌日曜日は数年ぶりに娘とウォーゲームをプレイしていました。

続きを読む "Pacific Go : 家庭内 2019/11/24"

| | コメント (2)

Operation Serval : GCS 2019/11/16,17

先日のソフィアゲームクラブに続き、坂戸でもFORGER氏とサーバル作戦のリベンジ戦を開催。

続きを読む "Operation Serval : GCS 2019/11/16,17"

| | コメント (0)

High Frontier 4 All 和訳ルール

High Frontier 4 All - Sierra Madre Games()

近未来の太陽系開発をテーマにしたHigh Frontierシリーズの最新版。
決定版を目指して不完全燃焼となった外注(One Small Step)の第3版に対し、内製で完成度を高めたリベンジ版となります。
残念ながら恒星間植民ソリティアInterstellarは収録されていません(第3版Interstellarへの雑な変換ルールは収録されています)。

太陽系内の位置エネルギーを基にした美麗なマップに目を奪われますが、ゲームメカニズムとしてのキモはシンプルなオークションゲームです。
対して白眉にして初見殺しとなるのが、質量と推進剤残量をにらんだ泥臭いロケット運用。これを受け入れられるかが評価の分かれ目です。

 

Read Me First! 和訳(BGG)

膨大なモジュールと冊子に、どこから手を付けたらよいか途方に暮れた人向けのガイドブック。
ルール本編とは関係ないため、わかってる人は読まなくても支障はありません。
後半は第3版と第4版のルール、コンポーネントの差分ガイド。
BoardGameGeekにて公開しています(以下同様)。

2020/11/07 JPv2.0公開:2020/05/10版
2019/11/03 JPv1.0公開:2019/10/29版

 

Introductory Game I: Space Diamonds 和訳(BGG)

ロケットの燃料管理と移動ルールの学習用ミニゲーム。
本冊子のみでプレイ可能な独立ゲームです。
プレイ時間の目安は人数x15分。

2021/01/02 JPv2.0公開:2020/12/11版:更新と誤記訂正。
2020/11/15 JPv1.1公開:2020/05/17版:ミッションカード一覧を追加。
2020/11/12 JPv1.0公開:2020/05/17版

 

Introductory Game II: Race for Glory & Race to Mars 和訳(BGG)

Race for Gloryは旧Basic Game相当の簡易版High Frontier。概ね小惑星帯までが舞台となります。
マップとトークンはCore Gameを使用し、カードのみ専用のセットを使用します。
プレイ時間の目安は人数x30-60分。
冊子後半には、最初のシナリオ(Race to Mars)の完全リプレイを収録しています。

※注意点

RfGは非常に残念なことに、「簡易ゲームで使用するルールの抜粋」ではなく「使用しないCoreルールと変更点だけを列挙する」(iiA1)という書き方になっています。このためプレイにはCore Ruleの冊子も必要です。RfGだけ読んでも意味不明ですのでご注意ください。
最初は冊子後半の「Race to Mars」チュートリアル(t章)を読みながら、Core Ruleで登場したルールをつまみ読みすることを強くお勧めします。

2021/01/18 JPv2.0公開:2020/12/10版:修正(iiD3, tG)
2020/11/13 JPv1.1公開:2020/06/17版:RfG用カード特殊能力一覧を追加。
2020/11/13 JPv1.0公開:2020/06/17版

 

Core Rule 和訳(BGG)

旧Advance Game相当のHigh Frontier本編となるCore Game。概ね土星圏までが舞台となります。
ルール本編、用語集、Module 0(政治ルール)を収録しています。
プレイ時間の目安は人数x60-90分。

2021/xx/xx JPv5.0保留中:2021/02/25版:修正(B6a,G3c,J1c, Glossary: Crew, Decommission, Exploitation Tracks)
2021/01/19 JPv4.0公開:2020/12/30版:修正(B6a, G2c, H6c, I5c, J5d, O5f)
2020/12/25 JPv3.0公開:2020/12/16版:修正(A1b, A2f, E6b, E7, G5, H6c, I5c, I9, J1, J2e, O5f)
2020/11/28 JPv2.1公開:2020/11/13版:M1, M2のカード特殊能力一覧を見直し。派閥理念一覧を追加。
2020/11/16 JPv2.0公開:2020/11/13版:Core, M1, M2のカード特殊能力一覧を追加。
2020/11/13 JPv1.1公開:2020/08/05版

 

Appendix 和訳(BGG)

シナリオ集と戦略ガイド、FAQ、デザイナーズノート、作者のエッセイを収録。
Biosシリーズとの連結シナリオは本冊子に収録されています。
カード解説(Z章)は未訳です。

2021/01/18 JPv3.0公開:2020/12/18版:修正(V4b,V4c,V5b)
2020/12/06 JPv2.0公開:2020/12/04版:ソリティアバリアント(V4,V5)のバランス調整。
2020/11/12 JPv1.0公開:2020/05/08版

 

Module 1: Terawatt & Futures 和訳(BGG)

テラワット級スラスター、フレイター(無人貨物船)、フューチャー(特別クエスト)を導入する拡張セット。
天王星以遠のマップも使用したい場合はテラワット級スラスターの導入をお勧めします。
カード解説(Z章)は未訳です。
フューチャーを導入した場合のプレイ時間の目安は人数x120分。

2021/02/26 JPv5.0公開:2021/02/25版:修正(1Bb,1B6,1B9f,1D3b,1D3d,1D3f,1D3g,1D4d,1D4e)
2021/01/19 JPv4.0公開:2021/01/17版:修正(1A5d,1B8,1B9c,1Cb,1D4c,1D5a,1D5f)
2020/12/23 JPv3.0公開:2020/12/22版:修正(1A4,1B4a,1B4g,1B6a,1B9,1D2b,1D5f,1D5j)
2020/11/28 JPv2.2公開:2020/11/12版:フューチャー一覧のアップデート漏れを修正。(1D3,4,5)
2020/11/17 JPv2.1公開:2020/11/12版:フューチャー一覧の欠落分とアップデート漏れを修正。(1D3,4,5)
2020/11/13 JPv2.0公開:2020/11/12版
2020/11/12 JPv1.1公開:2019/10/20版

 

Module 2: Colonization 和訳(BGG)

バナール(軌道コロニー)、コロニスト(宇宙植民者)、実験的選択ルールを導入する拡張セット。
コロニストのフューチャーを導入した場合のプレイ時間の目安は人数x120分。

2021/01/19 JPv3.1公開:2020/12/20版:修正(1A5a,2A7c,2B3c,2Cb,2C1a,2C1d)※v3.0での反映もれ
2020/12/26 JPv3.0公開:2020/12/20版:修正(2A4d, 2A5a, 2A7d, 2B1a, 2B3i, 2C4l)
2020/11/17 JPv2.1公開:2020/11/12版:コロニスト関係のアップデート漏れを修正。(2C2,3,4)
2020/11/13 JPv2.0公開:2020/11/12版
2020/11/12 JPv1.0公開:2019/10/20版

 

Module 3: Conflict 和訳(BGG→)

旧版の戦闘、戦争のルールを大幅に拡張した拡張セット。

2021/xx/xx JPv1.0翻訳作業中:2021/01/17版

 

◆足掛け2年にわたる翻訳作業中のメモと愚痴。長いです。

 

| | コメント (0)

The Islamists Strike : SoGC 2019/11/04

11月のソフィアゲームクラブでは、西アフリカにおけるジハードの完遂に挑戦。

続きを読む "The Islamists Strike : SoGC 2019/11/04"

| | コメント (0)

Pax Transhumanity 和訳ルール

Pax Transhumanity - Sierra Madre Games()

Pax Porfiriana(メキシコ革命)、Pax Pamir(グレートゲーム)、Pax Renaissance(ルネサンス経済)、Pax Emancipation(奴隷解放運動)に続くPaxシリーズ第5弾。デザイナーはPhil Eklundの息子のMatt Eklund.
4人までのプレイヤーの立場は、人類の進歩を信じる近未来の企業家。世界各地やクラウド上から生み出される、世界をより良く進歩させうる新たな技術や社会運動に投資し、事業をスタートアップ。これにより人類社会の発展を妨げる様々な問題を解決してゆくことを目的とします。
ゲームシステムは前作Pax Emancipationで用いられた、ファイナンスボード、およびイデアのグローバル化のシステムに焦点をあてて発展させたもの。動的に変化する技術ツリーが特徴です。

 

Pax Transhumanity 和訳ルール(BGG)

BoardGameGeekにて公開しています。

2019/12/06 JPv1.1公開:2019/06/21版(得点関係の誤訳訂正と明確化)
2019/11/01 JPv1.0公開:2019/06/21版

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »