« Fighting Back : GCS 2020/02/23 | トップページ | High Fast Flyer : 家庭内 2020/03/20 »

The Blitzkrieg Legend (S6.1) : 山田邸 2020/03/07

コロナウィルスでGGGが流会となった週末、山田洋行氏のお誘いで未プレイのOCS作品をプレイしてきました。

6.1 South, The Blitzkrieg Legend - MMP()

山田洋行氏提供。1940年の西方戦役をテーマとしたOperational Combat Series作品。。2012年の作品ですが、N村自身はこれまで縁がなく未プレイでした。今回は両者とも初プレイということで、戦役序盤、アルデンヌ高原南部の突破をあつかう南部シナリオをプレイ。N村は連合軍を担当しました。

Tbl-s1-2020030701a

連合軍側の視点では、マジノ線やミューズ河西岸はともかく、アルデンヌ高原の初期配置はフランス軍騎兵師団4個(およびベルギー軍自転車連隊1個)による薄いスクリーンのみ。どうしたものかと頭を悩ませていたところ、どうも独軍の動きが鈍い。聞けば輸送トラックが汎用1個、クライスト装甲集団専用1個の計2個しかなく、急進撃にともなう補給の追送が非常にタイトな運用となっていたとのこと。

Tbl-s1-2020030713a

というわけで、今回は第2ターンに独軍がロシュフォール付近を突破したところで時間切れ終了。これはアルデンヌを駆け抜け歴史的興味を満たすためのシナリオなどではなく、きっちりと進撃計画を練っておかねば盤外突破などおぼつかないぞ、という感想戦となりました。ちなみにこの序盤だけで、仏軍戦闘機隊は航空殲滅戦により半壊。アルデンヌの騎兵師団は2個師団が壊滅、残る2個師団も半壊しつつ遅滞戦闘中、という有様でした。

|

« Fighting Back : GCS 2020/02/23 | トップページ | High Fast Flyer : 家庭内 2020/03/20 »

OCS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fighting Back : GCS 2020/02/23 | トップページ | High Fast Flyer : 家庭内 2020/03/20 »