« Red Storm (RS3) : PBT 2020/04/29 | トップページ | Pax Pamir 2nd : 家庭内 2020/05/16 »

Red Storm (RS4) : RBT 2020/05/12

次なるRed Stormの戦場は、南下して4ATAFの戦区へ。さすがにPlay by Twitterの連戦は疲労困憊しましたので、今回は普通にソロプレイに勤しみました(Report by Twitter)。

Red Storm: The Air War Over Central Germany, 1987 - GMT Games()

RS4: Opening Rounds, 1987/05/16 0600

今回の戦場はいわゆるフルダ渓谷の米軍第11装甲騎兵連隊(11ACR)の戦区。対面はソ連軍第39、第57親衛自動車化歩兵師団という布陣。ここに両軍の近接航空支援隊が投入され、相互に敵の前線部隊を攻撃するというシナリオです。

引き続き全体の1/4程度の狭いエリアのミニシナリオかと思いきや、WP側1セット約40機、NATO側2セット各30機程度の攻撃隊が登場。このエリアに両軍合計100機にのぼる航空機がひしめき合うという、なかなか密度の高いシナリオでした。詳しくは今回もこちらへ。

 

結果はWP側12機、NATO側11機が未帰還になるという、過去の本シリーズ作品では考えれれなかったような激戦に。原因についてはAARでも書きましたが、Su-25を主力としたWP側は航空優勢のない戦場に亜音速攻撃機を投入すればこうなるよね、という順当な結果。またNATO側は、ファントム系2機編隊のファントム隊が、格上&4機編制のフルクラム隊に次々挑んで返り討ちにあった、というこれまた順当な結果でした。

|

« Red Storm (RS3) : PBT 2020/04/29 | トップページ | Pax Pamir 2nd : 家庭内 2020/05/16 »

Downtown」カテゴリの記事

コメント

先週末(5/16)ようやくRS1 Morning Reconを対人(VASSAL)プレイしました。プレイののち、SAMのinvisible(相手プレーヤーには見えないが、自分には薄く見える)とvisble(両者に見える)が正しく動作するか相手のプレーヤーと確認しました。正しく機能していました。マップに比べてプレイ時の臨場感が増すのではないかと期待で盛り上がったものです。次回は5月31日に対戦予定です。

投稿: cedermt | 2020年5月18日 (月) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Red Storm (RS3) : PBT 2020/04/29 | トップページ | Pax Pamir 2nd : 家庭内 2020/05/16 »