« 2020年N村的ベストウォーゲーム | トップページ | Conflict : RBT 2021/01/01-05 »

Werner's Star : PBT 2020/12/29-30

いろいろと雑事を片付けた歳末のお休み。クリスマス休暇前までの和訳アップデートを済ませておいたHF4Aにて、テストプレイを兼ねて定番のソリティアをプレイしてみました。

1F. Werner's Star, HF4A - Sierra Madre Games ()

モジュール1収録。第2版Colonization時代からのソリティアで、6期72年でTW級スラスターのいずれかのフューチャーを達成することを目指します。旧版より規定ターンが1期分延長され、フューチャーの前提となるプロモートも容易になりましたので、随分難易度は下がりました。今回もミスがありましたが、47年で「Solem Medusa Tugged Orion」のフューチャー「リチウム化アンモニア推進恒星船」の達成により終了。慣れたプレイヤーであれば、公称通り2時間でプレイ可能でしょう。

 

メモ:1B9e.GEO Space Elevator (GEO-SEV)

GEO-SEVは通常のSEVとは異なり「GEO Elevator Bernal」のアンカーでのみ設置できる。この行為にはMobile Factory (MF)もEpic Hazard Roll (EHR)も不要。(1B9e, 参考リンク1)
GEO-SEVの能力は通常のSEVの「エレベーターの両端間でのカーゴ移送(1B9c)」ではなく、「GEO Elavator Bernal」のホーム能力(「バナールへのブーストコスト2倍」を免除)が利用可能になること。(参考リンク2)

参考1:GEO Elevator Bernal vs L3 Lofstrom Loop Microgravity. BGG()
参考2:GEO Spece Elevator. BGG()
参考3:Elevator to the top, hah, see you later. BGG() ※SEV全般の戦略ガイド。

|

« 2020年N村的ベストウォーゲーム | トップページ | Conflict : RBT 2021/01/01-05 »

High Frontier」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年N村的ベストウォーゲーム | トップページ | Conflict : RBT 2021/01/01-05 »