« The Rhein-Main Raid : RBT 2021/11/03 | トップページ | Battle for Zámoly : 山田邸 2021/11/13 »

The Battle for Fulda : 秋葉原会 2021/11/06

先日のソリティア練習に続いては、本シリーズを入手したというFORGER氏との練習戦を開催。

S20.0 The Battle for Fulda, Fifth Corps: The Soviet Breakthrough at Fuld - S&T#82 ()

今回のお題は、マップの東西ドイツ国境側の半分のみを使用した、侵攻序盤2日のみの前半シナリオ(第4ターンまで)。攻めるワルシャワ条約機構軍には第1梯団、第2梯団それぞれ2個師団と空挺連隊が、守るNATO側にはスクリーンの米軍第11装甲騎兵連隊と西独第2猟兵師団、そして増援の第5戦車師団が登場します。勝利条件は敵部隊の撃破と、WP側のマップ西端(フランクフルト方面)への突破ユニット。WPとしては初動で薄いNATOの前線を食い破り、五月雨式に到着する第5戦車師団が有効な戦線を張る前に浸透突破したい、といったシナリオです。

5c-s20-2021110621a

結果はフルダ南北からWP第一梯団の一部部隊が後方に浸透しますが、前線で生き残った米独部隊がその後方を封鎖。西独第5戦車師団の到着も辛うじて間に合い、南北のアウトバーンが封鎖された第3ターンで協議終了。詳しい盤面は例によって下のリンクから。

疲労のない序盤はエンドレスフェイズ故にどうしても時間がかかりますが、プレイ自体は非常に軽快。両者好感触のお試し戦となりました。

|

« The Rhein-Main Raid : RBT 2021/11/03 | トップページ | Battle for Zámoly : 山田邸 2021/11/13 »

Central Front」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Rhein-Main Raid : RBT 2021/11/03 | トップページ | Battle for Zámoly : 山田邸 2021/11/13 »